キーワード検索
  • 小さいサイズ
  • 標準サイズ
  • 大きいサイズ
文字サイズ

病院概要

名 称
一般財団法人 積善会 愛媛十全医療学院附属病院
所在地
愛媛県東温市南方561番地  → アクセスマップは こちら から
創設者
松尾 正三
開設者
一般財団法人 積善会 理事長  松尾 嘉禮
病院長
鶴岡 裕昭
開設年月日
昭和56年4月1日
許可病床数
97床(13対1一般病棟55床、回復期リハビリテーション病棟42床)
標榜科目
整形外科・内科・外科・リハビリテーション科・放射線科
指定医療機関等
保険医療機関
労災保険指定医療機関
指定自立支援医療機関 (更生医療・育成医療)
身体障害者福祉法指定医の配置されている医療機関
生活保護法指定医療機関
結核指定医療機関
戦傷病者特別援護法指定医療機関
原子爆弾被爆者医療指定医療機関
原子爆弾被爆者一般疾病医療取扱医療機関
臨床研修病院
脊椎脊髄外科専門医基幹研修施設
主な施設基準
一般病棟入院基本料 13対1
回復期リハビリテーション病棟入院料3
脳血管疾患等リハビリテーション料(I)
廃用症候群リハビリテーション(I)
運動器リハビリテーション料(I)
検体検査管理加算(I)
ニコチン依存症管理科

当院でリハビリテーションを受けられる患者さんへ

 当院(愛媛十全医療学院附属病院)は、愛媛十全医療学院(理学療法士・作業療法士を養成する専門学校)を併設しております。

 当院では、開設以来、国の定めたカリキュラムに基づき、愛媛十全医療学院の学生の『臨床実習』を当院及び他の臨床実習施設で実施してまいりました。

※『臨床実習』は、理学療法士・作業療法士となるための必須の科目です。

 当院における『臨床実習』に際しては、臨床実習指導者としての認定を受けた当院の理学療法士・作業療法士が、学生の指導を担当して実施します。

 皆様には、愛媛十全医療学院の理学療法士・作業療法士の養成課程にご理解をいただき、当院における学生の『臨床実習』に、ご協力いただきますようお願い申し上げます。


○ 当院における愛媛十全医療学院の学生の『臨床実習』について

当院・愛媛十全医療学院では、学生の『臨床実習』に際しまして、その内容を説明し、同意を得たうえで実施します。

※「学生の臨床実習に関する同意書」にて確認をさせていただきます。

途中で辞退されても不利益はありません。必要なリハビリテーションの内容が変更されることはありません。

学生の『臨床実習』についてご了承いただけない場合には、ご遠慮なくお申し出ください。これにより不利益は生じません。必要なリハビリテーションの内容が変更されることはありません。
患者さんのプライバシー保護につきましては、法令等を遵守します。

○ 問い合わせ窓口…愛媛十全医療学院附属病院 医事課

令和3(2021)年10月
愛媛十全医療学院附属病院 院長

フロアマップ

1階
病院事務室、整形外科診療室、内科診療室、放射線科撮影室、MRI室
理学療法室、作業療法室、機能訓練室、CT室
売店・喫茶、食堂
水治療室、ADL室
治療庭園
言語療法室
2階
手術室
ナースセンター(西・東)
病室(201~287号室)
地域連携室
学院事務室
3階
通所リハビリテーション
多目的ホール

リンク集

トップページへ